後輩のために2008/05/21 09:44

指導中...

昨日、明治大学の授業にはいつも一緒に設計をしている
構造家の大内彰さん(写真右)にゲストとして来ていただきました。

明治大学出身の大内さんに「後輩のために」とお願いして
今年で3回目。
構造の考え方に関するプチレクチャーのほか
住宅設計をしている学生の模型や図面を見ながら
構造的な解決方法のみならず、プランそのものについても言及されました。

最後の質問コーナーでは学生からの質問にも遅くまで答えていただき
きっと貴重な経験になったことと思います。

コメント

トラックバック